Home > Archives > 2010年11月 Archive

2010年11月 Archive

AdWordsに嫌われるサイト

  • Posted by: サクラ
  • 2010年11月13日 05:28
  • PPC

リスティング出稿する前に、入札予定のキーワードで「どのような広告がでているか」「広告数がどれくらいか」を調べるために、実際に検索して調べます。
※Overture、AdWordsどちらもです。

で。AdWordsで出稿したいキーワードがあったので、ググってみたら「アカウント剥奪までカウントダウン」されてるであろう広告(笑)がありました。
いわゆるペラ(1ページしかないサイト)で、内容のまったくないページです。

言葉で説明するとまどろっこしいので、 キャプチャした検索画面、該当サイトをご覧ください。

◆検索画面◆
Google検索結果

◆リンク先ページ(サイト)◆
リンク先ページ

Overtureでは未だにこのようなページに対する規制はないようですが、 Googleでは広告掲載のポリシーに反しています。
また、ウェブマスター向けガイドラインなどにも何度も説明されているように、ユーザの役に立つことを最優先しましょうというのがGoogleのポリシーにも反しています。

これは、SEOでもPPCでも変わりません。
Google、Yahooなど、検索エンジンが目指すところは、 「検索者の質問に対する答えを返すこと」だと思うんですよ。

例えば、「ポイントがお得なクレジットカード」を知りたいのに、 ショッピング枠現金化のサイト(しかもランキングサイト)が出てきたら「違う」って感じるでしょ。
仮にクレジットカードのサイトが表示されても、「楽天カードがオススメ」って2,3行くらいしか書いてなかったら、やっぱりこれも違うでしょ。
当然、Googleもそんなお粗末な結果を望んでいないと思うんですよ。
注)語弊のないように言っておくと、楽天カードは楽天を多く利用される方には、オススメのカードです。普通に使っても楽天ポイント貯まるし、楽天で買物するとポイント2倍・・・だっけ?

まぁ、今回は最初にリスティングを例に出しましたけど、 検索した人に「そうそう。これ知りたかったんだよ」って思ってもらえるサイトを作れば、 結果は自然とついてくるんじゃないかな。

そして、そういうサイトはAdWordsで出稿しても、 スラップの心配もないんじゃないかな。

リーマンショックに勝利したFX自動売買システム

レバレッジ上限が50倍に規制されて、FXの魅力が薄れたと感じている方も多いようですが、 私は規制が入って良かったのではないかと思っています。
むしろ、現状の50倍でも高すぎると思っています。

ハイリスクすぎる。

その一方、少ない資金で大きな金額を運用できるメリットがあります。
では、リスクを限りなく軽減するにはどうしたら良いか?
素人のカンで運用するのではなく、実績のある自動売買ツールを使う方法があります。

2010年5月31日に100万円から自動売買を開始して、 2010年11月現在の口座残高が2,317,146 円
この驚きの実績を持つFX自動売買システムを私はお勧めします。
※まもなく値上げ

証券会社に勤めていた関係上、株取引、もっというと信用取引の怖さを知っています。
株価が下がれば、追加入金、追加担保、追証を入れなければなりません。
たった3倍の信用取引で破産した方を何人も見ています。

それじゃレバレッジ50倍のFXはどうか。
正直なところ、リスクは低くないと思います。

世界レベルのディーラーなら別として、専門的に勉強をしていない「素人」なら、さらにリスクは高くなります

しかし、運用をプロのファンドマネージャーに任せたらどうでしょうか。
必ず利益が出るとは保証できませんが、儲かる確率は飛躍的にあがるでしょう。
ただ、専属契約したら契約料、手数料がアホなことになるので現実的ではありません。
また、必死に勉強して自分でメタトレーダーを使ってやるにしても、365日24時間パソコンに張り付いてなければなりません

メタトレーダー対応FX業者
  123証券(ロボットFX)

そこで重宝するのが自動売買ツールです。
しかし、高額にもかかわらず粗悪な自動売買ソフト、自動売買ツールもあります。

無駄な投資はやめてください

世界No1マネーブローカー出身の現役ファンドマネージャーが大絶賛する、 7大保証(返金保証付き)FX自動売買ソフトを試してください。
リンク先のページを見ていただくと、このソフトのすごさが分かるかと思います。
だって・・・サブプライムショック、リーマンショックのどちらでも大勝利してるんですから。

また、先述したレバレッジの怖さ(リスク)も自動売買ソフト、7アローFXなら、ローリスクで運用してくれるので、 下手に自分で運用するより何倍もリスクが軽減されます。

もし、少しでも興味があるなら終了間近の期間限定お試しキャンペーン中に、チェックするだけでも覗いてみることをお勧めします。
ちなみに、定価105,000円が今だけ32,400円で、 今後は随時、値上げをしていくそうです。
FX自動売買ソフト、7アローFXの詳細はこちら

※2011年03月 追記
実際に随時、値上げされています。
必要・不要の判断はお任せしますが、「来週まで考えよう」と思っていたら、 現在の価格では購入できない可能性が高いです。

また、余談ですが、MT4や自動売買システムに特化したレンタルサーバーをGMOグループで提供していました。
月額2,520円と安いのか妥当なのか分かりませんが、 無料トライアル、初期費用無料キャンペーン(2010年11月13日現在)をやっているので、 興味のある方は試してみるのもアリかもしれませんね。
FX自動売買用レンタルサーバー

※追記

7アローFXは、年間を通してプラス実績を出し続けているそうです。
ただ、何があるか分からないのが、マーケットです。
最近の話では、NYダウの先物のシステムが 売り枚数を1単位間違えて、大暴落のきっかけになったくらいです。 

そういう理由から残念ながら、運悪くはじめた月の、 1ヶ月目もくは2ヶ月目が連続してマイナスになる事が あるかもしれません。
マーケットには絶対という事がないことをお忘れなく。

アフィリエイトで成功する近道

まず最初に言っておくことがあります。
確実に利益のでる方法はありません。
しかし、利益がでる確率が飛躍的に高くなる方法はあります。

私も独学でアフィリエイトをやっていた時期がありました。
月に20万円程度の報酬を得たこともあります。
そのときに感じたことは「アフィリエイトって簡単に儲かる」でした。

が、現実はそんなに甘くないモノでした。
利益がでた理由はたまたまYahooで上位表示されただけというお粗末なものでした。

20万円の収入が、数ヶ月後には数百円...

非常に切なかったです(笑)
でも、そこでひとつ、非常に大きなことに気づきました。
ちゃんとノウハウを身につければ、継続的に報酬を得ることができるんじゃないかと。

で、本屋に行ったら「アフィリエイトで稼ぐには~」みたいな本が、 大量にあるんでパラ読みしてみたんですよ。

どれもお粗末な内容でした。

端的に言うと「ブログを作って、商品を紹介すれば売れるよ」といった書籍が大半でした。
私の経験からすると、そんなことに時間を使うならバイトした方がマシです。

そこでようやく、アフィリエイトの塾があることを見つけました。
ただ、情報商材という点がネックになりました。
情報商材に対する私の印象は、情報商材って怪しいでしたから(笑)
これは今でも消費者保護センターに寄せられる苦情の多さから、根強く残っています。

情報商材は怪しい。
でも、アフィリエイトで稼ぎたい。
いや、でも詐欺商材が多いみたいだし。

そこで徹底的とまでは言いませんが、私なりに安心できる会社を調べました。
その最大の判断基準となったものは、継続して運営している塾でした。

例えば、2期、3期(なぜかアフィリエイト塾は、こういう表現が多いです)と継続していると、 「ちゃんとした実績があるんだな」と判断しました。
漫画に置き換えると分かりやすいと思いますが、
人気のない作品は連載打ち切り
逆に言うと 「10巻20巻まで連載されている漫画は面白い
という考えです。

で、私が選んだのは現在8期まで継続しているアフィリエイト成功塾「虎の穴」(募集終了)です。
正直、20万円と即決できない金額です。

でもコストパフォーマンスで考えると、悪くない・・・いや、むしろ良いのではないでしょうか。

1.受講期間が6ヶ月→1ヶ月あたり3万円ちょい
 3,000円の案件を10件獲得すれば、チャラになる。

2.Skypeでサイト診断・アドバイスがもらえる
 受講期間中は無制限だから、相談するだけコストパフォーマンスが高くなる。

3.受講期間終了後もメール相談、Skype相談ができる
 これは説明不要ですよね^^

特にSkypeに対応してくれているトコが嬉しいです。
メールだと細かいニュアンスが伝わらなかったりして、お互いにもどかしい気持ちになることもありますが、Skypeなら話しながら相談できるので、私はフル活用しました。

【追記】
ここまで読んでいただいた方のために、募集終了してしまった「虎の穴塾」と同じくらい、 いや、もしかしたらそれ以上に良さそうなノウハウがあったので紹介します。
1日1時間で年収1億円稼いでいる川島さんのノウハウを凝縮した1000MANプログラムです。

良い悪い、合う合わないの判断はご自身で判断してください。
ただ、返金保証付きなのでリスク(?)はほぼゼロだと思います。

Index of all entries

Home > Archives > 2010年11月 Archive

Search
Feeds

Return to page top